夏山や追い詰められしふくらはぎ
時間がどんどん過ぎて行くので自分の記録も何が何やらあやふやになっていく。
これは信毎の8月上旬に9月分に応募したもの。なので季語が夏だ。
9月は完全ボツになってしまったわけで・・・

この写真がいたくお気に入りなので、これを採用したのだが。
俳句が写真を説明し過ぎているのか?
自分の感覚的には「ふくらはぎが追い詰められる」って凄くわかるのだが(笑)
一般的で無かったって事か?

まぁ、とにかく佳作にもならなかった事は間違い無い。
これをもう一度「俳句界」にこのまま出すとか・・・・
選者が変わると評価も変わるからなぁ。
そして、「俳句界」は既発表OKとなっているし。

ブログやFacebookに投稿したものくらい使い回しをさせてくれても良いと思うのだが。
多くは未発表とならなくなる扱い。
まぁ考えてみれば理屈の上では全世界に発信しているわけだからね。


 [写真解説とデータ]
カメラ:RICOH GRD4
露出時間:1/80
絞り:1.9
F値:f/1.9
ISO:80
WB:自動
露出プログラム:プログラムオート
露出バイアス:±0
エフェクト:無し

これ、今思い出したけど、GRでなくてGRD4で写した写真。
こっちの色合いの方がカキーンとしていて好きかも。


 
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。