本当の事言えぬまま山眠る
17音で表現していく中で、一文字で随分悩む。
もっとも悩むって事は言いたい事がはっきりしていない事の現れでもあるが。
「言えぬまま」と「言わぬまま」で、どっちが良いのかな?

「言わぬまま」だと、そこに意思があるわけで。
「言えぬまま」だと、一歩引いた感じがある。

そもそも、それほど思い入れがあるわけでも無く。
何となく言葉を並べているだけだから、仕方無いって言えば仕方無い。

自分としてはどっちを表現したいのだろう?って延々迷う。
もっとも、どこかに投句する作品でもないので。
両方もっておけば良いわけだが(笑)

日本語って面白いものだなぁと、しみじみ思う。

[俳句解説]
口に出して言って欲しいという、人の相談にのっていたときに。
一方の当事者の気持ちを俳句にしてみた。
「山眠る」という季語はとても好きな季語の一つ。
この言葉を使ってみたかった。

[写真解説とデータ]
露出時間:1/1000
絞り:2.6
F値:f/2.5
ISO:80
WB:自動
露出プログラム:絞り優先
露出バイアス:-0.3


[何故この写真をこの句に合わせたのか]
本当は言いたい思い、真っ直ぐな思いを冬の木立で表現。
そして全体の絵で「山眠る」を表した。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。