去年今年押すな押すなと半歩ずつ


新しい年がやってきました。
「去年今年」なんて言葉をしる事が出来たのも「フォト×俳句」のお陰です。
なんやかんやと言いながらも、写真と俳句とセットで何かを表現するって作業。
このプロセスが大好きです。

新年最初の作品は、下野新聞の新春「フォト×俳句」で選外になったもの。
俳句と写真が近すぎって事かな?
結構、自分ではイケると思ってたんですがね。

今年はやっぱり思い切って一眼レフカメラを買おうかな。
消費税が上がる前のタイミングが良いだろうな。
お金貯めなきゃだな。

[俳句解説]
めでたさを俳句にするってところで。
二年詣りってこんな感じだよなぁって。

[写真解説とデータ]
露出時間:1/52
絞り:3.6
F値:f/3.5
ISO:80
WB:自動
露出プログラム:絞り優先
露出バイアス:-o.3


[何故この写真をこの句に合わせたのか]
俳句より、この写真が先にありました。
この絵をどう新年の季語を使って俳句にするかというところで考えました。
で、なんとなく二年詣りの景色に近いなぁってところで。


選考の時にまた中谷先生から講評というかアドバイスをもらっています。
こちらをどうぞ。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。