初句会選り取り見取り季語選び
今更ながらというか、まだ俳句始めて一年経ってないから当然の疑問かもだが。
新年の季語って、いつからいつまで使うんだろ?
ってか、その間って冬の季語はNGなのかなぁ?

俳句ってのは、季語があるから難しいってよく言われるけど。
始めてみれば、季語があるから作れるって事がよくわかる。
そして、この季語の豊かな事と言ったら無い。
日本人で良かったなぁっとしみじみ思う。

[俳句解説]
まぁ、初句会だからってわけでもないけど。
そもそも季語って選り取り見取りで良いのか?
と、思いながらも、それしかないだろう。って(笑)

[写真解説とデータ]
露出時間:1/52
絞り:4
F値:f/4
ISO:80
WB:自動
露出プログラム:絞り優先
露出バイアス:±0


[何故この写真をこの句に合わせたのか]
おみくじが、ところせましと並んでいるこの写真。
どんな俳句をつけようかなと、思案してたのだが。
絵的に正月が良いなってところ。
で、おみくじ引くのと、俳句の季語を選択するのと同じ感覚だったりして(笑)



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。