こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

2016年06月

かんしきのかめらはにこんかんこどり
遂にその姿をカメラに捉えました!
郭公(カッコー)は夏鳥で夏の季語、閑古鳥(カンコドリ)は郭公の傍題。
それにしても、閑古鳥と言われると開店休業の流行らないお店みたいでいけないな。

カッコウ (1 - 1)-2

 郭公は、声だけは毎朝聞いている。
家の周りでも普通にいるし、事務所にいてもその声は聞こえる。
が、しかし・・・その姿はどうしても捉える事が出来ないでいた。

鳥に興味が無い人でも、間違い無く聞けば分かる声が「郭公」と「鶯」だろう。
で、多分どちらも殆どの人が姿を確認した事は無いはずなのである(笑)
これで、郭公・時鳥・筒鳥のトケン三兄弟にリーチが掛かったぞ。
残りは難易度MAXの筒鳥だ。
明日は天気が回復しそうだから筒鳥探索に出かけようかな。

カッコウ (1 - 1)-3

で、今朝の事なんだけど。
このカッコウを見つけた頃に、黒長靴の変な人が登場したんだよね~
『お早うございます。何か来るんですか?』と、普通に話しかけてみたんだよね。
てっきり、バーダーだと思ったから。
そしたら、警察の方で現場検証に来たとか。
そのうち、鑑識の人も来てカメラで現場を撮していったのですよ。
ええ勿論、鳥の写真何かは撮ってないと思いますけど。

で、その鑑識のカメラは確認したわけじゃ無いけど多分Nikonだろうと(笑)



[作品写真データ]
モデル:カッコウ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  









 

えんてんやおとこふたりのぱふぇのあじ
実はパフェとか甘いものが好きだ(笑)
特に頭を使った直後とか、これらを食す事が多いような。
そう言えば、昔は必ず一仕事終えるとみんなでパフェを食べていた事もあったような。

パフェ (1 - 1)-2
 
というか、まぁパフェは実のところどうでも良かったりして。
今回使ったこのレンズが感動モノのフォーカスの速さ。
マクロはこれで2本目なんだけど、今までの苦労はなんだったんだって感じ。
なんだかんだ言って自分はパナの描写が好きだな(笑)

パフェ (1 - 1)-3

これ ↑ なんてアイスにフォーカスあててチェリーをぼかしているんだけど。
背景と二段階に良い感じにボケている。
スマホのカメラではちょいと無理な描写ではないでしょうか。
やっぱりカメラはレンズ次第だろうなと思うわけで。

そしてマイクロフォーサーズのレンズは買おうと思えば手が出る金額だったりもして。
さんざ悩んでこのシステムを選択したのは正解だったなと(笑)


[作品写真データ]
モデル:シフォン・パフェ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S. H-HS030
シャッター速度:1/50
F値:6.3
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  
 

おはようとおやすみまじるなつざしき
スズメを撮ろうと思うと、これは実は大変だったりする。
これは、たまたま撮ったものだけど。
ちょっと前までフクロウがいた辺りを見上げてたら、この絵が撮れました(笑)

これはこれで、いい絵かなと。
スズメは好きな鳥の一つでもあります。


[作品写真データ]
モデル:スズメ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  

たびだちをつぐるまなざしげしのよい
今朝もフクロウに会いに行ったのだが、ついに見つけられなかった。
昨日は朝から一羽しかいなくて、この ↑ 写真が最後に撮ったもの。
18時頃の撮影だ。
もう、いつ旅立ってもおかしくないと言いながら、ここまで楽しませて貰えた。
今年この場所で最初にこの子を見たのがこちら ↓ ツーショット。

フクロウ (1 - 1)-3

 これが ↑ 6月8日
で、その前の日には親の方を目撃してんだよね~

フクロウ (1 - 1)-4

 都合2週間もの間楽しませて貰えたって事だ。
今思えばもう少し前からヒナは孵ってたって事になるよね。
来年は覚えておいて5月終わり頃から探索開始だな。

 フクロウ (1 - 1)-2

遠くを見ている不安げな表情がまた可愛いじゃないですか。
気を付けて行ってらっしゃいと見送ろう。
また来年帰ってきてね~

とは言え・・・・一応明日の朝も探索に行くけど(笑)




[作品写真データ]
モデル:フクロウ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/80
F値:6.3
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  

あさかつやくもりよほうのげしのあさ
「朝活や~」は無いでしょう・・・と、俳句のエキスパートに突っ込まれそう(笑)
良いの良いの、日記俳句だから。
それより残念なのはシャッター速度が合わなくてチョウゲンボウの顔が止められられなかった事。 
まぁ、若干流れた画像だけど、雰囲気は良いかなと。 
こういう時はやっぱり、7DⅡとかD500とか買おうかな・・・なんて思ってしまう。

チョウゲンボウ (1 - 1)-2

今朝は、フクロウを見に行ったけど、流石に光量不足で諦めてチョウゲンボウに切り替え。
そう言えばチョウゲンボウも久しぶりだけど元気そうだった。
多分、撮したこれはオスの方だと思われる。
結局、このカップルは子供に恵まれなかったのだろうか?

自分が気がついていないだけなのか?
いずれにしても、もう巣立っている頃だから、一度もここでヒナを見る事は無かった。


[作品写真データ]
モデル:チョウゲンボウ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/320
F値:6.3
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 
 

このページのトップヘ