こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

2018年03月

よろこびのいろをおさえてはるのそら
いつもはカメラの設定はビビットにしているんだけど。
この時はあまりにも天気が良くて、ビビットにしておくと空の色は異様に青くなるし。
ヤマヒバリの黄色はえらく鮮やかになってしまうので(笑)
多分、鳥を撮るようになって初めてナチュラルで現像した。

08 ヤマヒバリ (1 - 1)-4

光の加減で色は結構変わるから、どれが本当の色?と聞かれてもよく解らない。
そうなると、時分の印象に残っている心象カラーみたいな話になるのかな。
もう少し、この黄色は鮮やかだったようにも思えるのだが(笑)

08 ヤマヒバリ (1 - 1)-5

とはいえ、これくらいの方が何となく画像として収まりは良いのかな?(笑)
そもそも、PCのモニターによってもだいぶ雰囲気は変わるし。
紙に印刷すればまた違う色で表現されそうだし。
あまりドギツイ色にならないように注意しなきゃね。

ヤマヒバリに関しては、最初の頃は人もいなくて、独りで撮ってたりしたから。
結構近くで撮れたんだよなぁ・・・
良い感じでポージングしてくれたり(笑)
やっぱり小鳥は可愛い。


[作品写真データ]
モデル:ヤマヒバリ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
シャッター速度:1/2500
F値:5.6
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

これはプロキャプチャーという機能を使っての撮影でした。


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。






しゅんこうやそしらぬそぶりくりかえす
もうそろそろ、この画像を表に出しても迷惑は掛からないだろうかと。
ヤマヒバリという鳥。
もちろん初見で初撮り。
多分、もういないと思うけど。

20 ヤマヒバリ (1 - 1)-6

かなりの珍鳥らしいけど。
それがどれくらいの珍鳥かは判らない(笑)
次に見る事が出来るのは30年くらい後じゃないか・・・とか言ってた。

20 ヤマヒバリ (1 - 1)-3

しばらく現地に行ってないので、今の様子は全く判らないけど。
多分雪も消えているんじゃないかな?
この手の珍鳥が見つかると大騒ぎになってカメラマンが100人超えるなんてのはザラらしい。
時分が撮影した時はまだ2~3人くらいだったけど。
通っているうちに段々その人数が増えては来ていた。
最終的にどうなったかは判らないけど。
周辺の人達に迷惑が掛からないようにしなくちゃね。

[作品写真データ]
モデル:ヤマヒバリ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1000
F値:4.5
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。


もとせんをあけてひねるやはるのみず
そろそろジョウビタキの姿も見られなくなる頃だろうか?
ここのところ忙しいのと天候がイマイチなので鳥見にも行けず。
だんだんと画像も底を付いてきたような・・・

08 ジョウビタキ (1 - 1)-2

ロマンスグレーの髪型がなんともダンディな感じがある。
ムーミン谷だったらスノークとかがこんな感じだったような・・?
今時分のジョウビタキは人に慣れているので、結構近くで撮影出来る。

08 ジョウビタキ (1 - 1)-3

何となく背景が面白い感じになったかと。
やっぱり写真は背景だよな。
などと今更ながら思ったりして。

初見の鳥がだいぶ減ってきたので、闇雲に撮る必要も無いわけで。
なんとか作品レベルに仕上がるような工夫をして行こうかと思う今日この頃。



[作品写真データ]
モデル:ジョウビタキ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
シャッター速度:1/250
F値:5.6
露出補正:無し
ISO:320
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ひきづるやむれをはなれしがんこもの
「引鶴」なんて季語があるんですねぇ。
俳句って凄いなぁ。
手元の歳時記によれば『・・・鹿児島県出水市や山口県周南市ではナベツルなどが早春になると一群ずつしだいに北方へ飛び立っていく。・・・』とある。
まさにその通りなんだけど。
一群じゃなくてはぐれたナベツルだけど。

06 ナベツル (1 - 1)

なんか・・・目つきが(笑)
まあ、可愛いって感じの鳥では無いな。
しばらく観察していても、ただ餌を啄んでいるだけで動きに変化が無いし。
結構目立つところにいる割にはカメラマンも少ないし。
ってか、この時は自分一人だったし(笑)

群れからはぐれるのは頑固者かな?
変わり者?
弱気者?強気者?
なんでしょうねぇ?
という一句。


[作品写真データ]
モデル:ナベツル
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
シャッター速度:1/800
F値:7.1
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。




きえかけたがぞうたんさくとりかえる
忙しい時に限ってトラブルが発生するもので・・・・
DropBoxの設定がなんだおかしくなり、一旦アクセス不能に陥った。
で、なんかあちこち触っていたら保管していたファイルが次々と削除され始め。
あっという間に消えた(泣)

06 ハクチョウ (1 - 1)-2

対処方法を知っていれば慌てる事も無いんだろうけど。
知らないと、泣きそうになる。
ってか、倒れそうな気分に。

06 ハクチョウ (1 - 1)-4

色々調べて、どうにかこうにか復旧完了。
それにしても、そもそもどうしてアクセス不能になったのか未だに不明。
恐ろしいなぁ・・・・

画像ファイルも膨大になってきているので、保管方法を少し構築しなおそうかな。
自分でいうのもなんだけど、最近の写真はクオリティも上がってきているから残しておきたい。
っていうか、二度と撮れない写真とかもありそうだから、余計にそう思う。

ブログにアップしているのも、アーカイブの一つだと思っているので毎日アップしているわけで。
う~む、それにしてもビビった。

という一句(笑)



[作品写真データ]
モデル:ハクチョウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac

このハクチョウはトリミング無しの画像なんだよね~
でかいなぁ(笑)

 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ