こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

2018年06月

かぜかおるあさにやさしきかおとなる
本日(6/25)発売の月刊俳句界7月号で写真俳句の優秀賞を頂きました。
この作品は5月14日エントリーのもの。
写真はかなりトリミングしていて、実際の1/10くらいのサイズかな。
まあそれでもどうにかこうにかイケました(笑)
雑誌掲載はこんな ↓ 感じです。

20118-06-25 俳句界7月号 (1 - 1)

この俳句だけど。
作った時に悩んだのが上五なんだけど。
「風薫る」で切れるのか「風薫る朝に」と句またがりと読むのか。
自分でもどっちつかずだったんだけどね。
今読めば「風薫る」でしっかりと切った方が良いのかなと。

何はともあれ雑誌掲載は励みになるというか、一人よがりの作品になっていないことの確認。
ありがたいことです。



[作品写真データ]
モデル:サンコウチョウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/125
F値:4.0
露出補正:無し
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ひるねざめかいぞくおうにおればなる
そう言われてもなぁ・・・
聞かされる方は結構迷惑だよなぁ(笑)
実際のところ何を叫んでいるんでしょ?

2018-06-22 カワセミ (1 - 1)-4

一回水の中に潜って頭を冷やしてから登場してんだよねぇ(笑)
一方はかなり冷静で、一方はかなり熱くなっている?
そうは言っても多分兄弟では無いかと。

2018-06-22 カワセミ (1 - 1)-2

最初は冷静に話していたんだと思うんだけどね。
だんだんエキサイトしたんだろうねぇ。
まだ若いから夢や希望に溢れているんだろうねぇ・・・


2018-06-22 カワセミ (1 - 1)-3

『判ったから大声出すなって・・・・』
って感じだと思うけど。
こんな事を延々と続けていたような(笑)



[作品写真データ]
モデル: カワセミ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/320
F値:4.5
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このさきのとなりのまちのなつのそら
良く見ると ↑ 右側に薄らと月の姿が映っている。
狙ったわけでは無くて偶然に写ったんだけど。
これを材料に一句とか思ったけど。
全く浮かばず・・

2018-06-22 ゴイサギ (1 - 1)-6

ゴイサギ程度の速度だったら余裕で追える。
光量も十分あって、被写体のサイズもそこそこ大きい。
となると案外簡単に写真として成り立つ。

2018-06-22 ゴイサギ (1 - 1)-4

撮影条件を選ぶって事だな。
逆にいえばフルサイズのカメラとかだと撮影条件が過酷になってもそこそこ行ける?
どうなんだろう?
延々と悩んでいるけど。
なんだかんだ言いながらこのカメラセットは結構お気に入り。
ほぼ毎日何かを撮っているしね。



[作品写真データ]
モデル: ゴイサギ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:6.3
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

きのきいたはいけいえらぶあおたかぜ
実は結構好きな鳥の一つである「ゴイサギ」。
色合いが良いんだよねぇ。
ちょっとくすんだ青と眩しい胸の白、そして血走った目の赤(笑)

2018-06-22 ゴイサギ (1 - 1)-2

こうしてみると ↑ ペンギンみたいな感じにも見える(笑)
これの子供がゴイサギだけど。
親の方が圧倒的にカッコいいかと。

2018-06-22 ゴイサギ (1 - 1)-3

そんなに珍しい鳥ではなくて、普通に見られるものだけど。
こうしてグリーンになかに白い花と一緒に写るとなかなか良い感じ。
やっぱり花を添えるって言葉通りだな(笑)



[作品写真データ]
モデル: ゴイサギ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.5
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

よやくしたたくしーにのるげしのあさ
かなり限られた地域の人だけが判る駄洒落?
まあ、なかなか思い浮かばないのでとりあえずこれでお茶を濁す(笑)
読む人が何か特別の解釈をしてくれたりするのを期待。


2018-06-21 ツバメ (2 - 4)

ツバメの動きを観察していると、結構ルーティンというか。
規則性があったりする。
なので、この辺りをこんな感じで通過するだろうと予測すると案外撮れたりして。

2018-06-21 ツバメ (3 - 4)

そこそこ距離もあるから、簡単と言われてしまえばそれまでだけど。
まぁ良い感じに写ったので。
アップしておきましょう。

2018-06-21 ツバメ (4 - 4)

こんだけ写っていれば上出来かと(笑)
カッコいいな~



[作品写真データ]
モデル: ツバメ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ