苦しさもゴールありきや夏の旅
ロッキンベアー黒姫トレイルランレースに参戦してきた。
今回も去年に引き続きロング36㎞を無事完走。
とは言え相変わらずの鈍足で制限時間いっぱい使ってのゴール。

IMG_20150627_174036_1

制限時間が8時間のこのレース。
優勝タイムが2時間59分34秒。
優勝するような人のタイムは全然参考にならないんですけどね(笑)

俳号の山走子っては趣味のトレランから来ているわけで。
そこに去年から鳥見が加わったので今では鳥見山走子(笑)

黒姫トレラン (1 - 1)-3

出だしがゲレンデ直登なので、ここでそもそも息が上がる。
どの大会に出てもゲレンデ登りは好きじゃないんだよなぁ。
コースレイアウトとしては、この登りで一気にばらけさせる意図があるみたい。

黒姫トレラン (1 - 1)-2

とは言え、こんな景色の中を走れるのはトレランならではの醍醐味。
足元もフカフカの極上トレイルなのである。
アスファルトを走るマラソンとは全く違うのがここだろうな。

黒姫トレラン (1 - 1)-4

これが名物のモンスターヒル。
とにかく自分は登りが苦手。
足がすぐに死んでいく(笑)

黒姫トレラン (1 - 1)-5

第一関門手前の景色。
ここ急な階段になっているんだけど、降ったのは初めてだな。
去年は逆周りだったので登りでした。

黒姫トレラン (1 - 1)-8
 

今回の一番お気に入りのショットがこれ ↑ なんとも幻想的な景色。
撮影は全部RICOHのGR。
雨の予報だったので直前までどうしようか迷ったのだけど。
やっぱり相棒というところでチョイス。



山を駆け巡り鳥の囀りを聴きながら写真を撮して俳句を捻る。
どんだけ贅沢な趣味なんだと自分でも思う今日この頃(笑)



フォト俳句の写真データ[写真解説とデータ]

カメラ:RICOH GR

露出時間:1/1500
絞り:5.6
F値:f/5
ISO:100
WB:自動
露出プログラム:絞り優先 
露出バイアス:±0
Lightroom6 for Mac