しゃしんかのたびのかめらやふゆやまじ
12月6日AM6時スタート。
長野市周辺の里山をぐるりと巡る旅、ツールドNAGANOに参戦して完走しました。
8つのエリア合計120㎞(実際には130㎞超らしい)を自分の責任と負担で走破する。
通常のレースのように看板も案内人もいないので地図とコンパスで進みます。
山の中でのコースは指定があるのでその通りのルートを進みますが。
山から山の移動のロード区間はどこを通ってもOK。
そして、どこから帰還しても自力帰還であれば完走の認定。
これで6回目の開催だそうで、自分は選手としては3回目。

とりあえず、自分の今回の目標は3Aまで進む事でした。
結果は予定通り完走 (嬉)
辿ったルートはこんな感じ。

2015-12-05_2158

 
3Aまでとは言え結果は14時間52分で65㎞を完走という記録。
時間とか距離とか人と比べてどうこうというレースでもないので。
とにかく自分が楽しめたかどうか、満足できたかどうかとうだけ。
そういう意味では十分に楽しむ事が出来たレースでした。

ツールドnagano (1 - 1)-3

 スタートが朝の6時だったのでまだ真っ暗。
この写真は屋島橋だけど、この辺りまできてようやく人の顔が認識出来るようになってきた。
自分で地図をみてコンパスでと書いたけど、実際のところ全くの他力本願レースで(笑)
誰かについて行けば何とかなるだろうという、結構いい加減な気持ちでスタートでした。
が、すでにこの辺りで廻りに人がいなかったりして。

とにかく最初の登山口さえ実のところよく解って無かったりしたので、必死で人を追いかけます。
まぁ、なんとか数人に追いつき山を進む事になるのですが。
今回はロード区間が長いというところで、トレランシューズでは無く、通常のランニングシューズをセレクト。
お陰で山に入った途端に足元が滑る滑る。
普段何気なく履いているトレランシューズの機能性の高さを改めて感じました。
もっとも、ロードではランシューの方が足は楽なので、どちらが良かったのかは判りません。

ツールドnagano (1 - 1)-2

 この写真にように人が何人か前後に居てくれると非常に安心して進めるのですが、追いついたと思えば直ぐに離されるの繰り返しでなかなか思うようには行かないものです。
それでも、こんなところを登ったり降ったりしながら実はいくつも俳句を作ってたりして。
都度メールで自分のアドレスに送っていたりしました。
こんな事やってるのは自分だけだろうなと(笑)

ツールドnagano (1 - 1)-6

トレランレースとは言うものの実際のところロード区間の方が多くて。
そこは当然なんだけど歩道を進んで行きます。
ロードとトレイルが繰り返される結構過酷なレースなのであります。

草レースなのですが、ボランティアスタッフを買って出てくれる人が何人もいて。
彼彼女達にエイドステーションを設営していただいています。
このボランティアスタッフがいなかったら成り立たないレースでもあります。
ほんと感謝。

レースは土曜日の朝6時スタートで日曜日のお昼12時までです。
なので当然なのですが、途中で日没を迎えナイトレースになります。
頭にヘッドライトを点けながら山の中に入って行くわけだけど。
普通の人には想像しにくいですよね(笑)

ツールドnagano (1 - 1)-7


ライトが無かったら山の中なので全く見えません。
こういうのも慣れなんだろうけど。
我ながらよくこんな所を進めたものだと感心してしまう(笑)

ツールドnagano (1 - 1)-4

これは自分でここまで行くと決めた3Aのエイドにあった食料。
各エイドにはこのような食料や飲み物が用意されていました。
その他に途中のコンビニや自販機で飲み物や食べ物を調達するのはルール上問題無しです。

ツールドnagano (1 - 1)-5

 エイドにあったこのスープだけど、やけどするくらいに温かいのですよ。
ほんとありがたいことです。

そんなこんなで、今年の自分のツールドNAGANOはそれほど身体にダメージを残す事も無く終了しました。
翌日は朝から鳥見に出かけるほどだったので、それも良いような悪いような(笑)
まぁ、年齢とともにあまり無茶をすることが無くなって来たことは事実です。

来年も出たいレースである事は間違い無いですね。


[俳句自解]
この句はレース中に考えたもの。
悩んだ末に携行したカメラはGRだったんだけど。
もっと軽いカメラでは無くこれを選んだ自分を「写真家」としてみました。
下五は当初「冬景色」としたのだけど、歳時記で調べると何となくこんなにピーカンの天気を冬景色とは表さないのかなというところで「冬山路」を斡旋。
まんまと言えばまんまの句ですね。
とにかくこの写真が気に入ったのでどうにか作品として残しておこうと(笑)



[作品写真データ]
撮影日時 2015/12/06
カメラ:RICOH GR
露出:1/640
絞り:
F値:6.3
ISO:100
WB:オート
露出プログラム:
Lightroom CC2015 for Mac



 
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。