なつあけのぜんまいじかけじじじじじ
モズは俳句の世界では秋の季語になっている。
また「春の鵙」というようにして春の季語にもある。 
留鳥だから一年中見る事が出来る身近な鳥ではある。

モズ (1 - 1)-2
 
あんな風に鳴くとは知らなかった。
まぁ、モズは沢山の鳴き方があったり、他の鳥の鳴き声を真似るので「百舌鳥」とも表記される。
今年は鳥の声をしっかり覚えたいと思っているのだが。
今朝のこのモズの声は独特なので完全にインプットされた。

 モズ (1 - 1)-3

こちら ↑ は、モズのメス。
今朝はとにかくカップルでヘンテコな鳴き声だった。
あれは鳴き声なのかな?
ゼンマイ仕掛けの音を彷彿される音だった。
尻尾をグルグル回しながら、ジジジジジと音を立てているんだよね。
動画でも撮ってくれば良かったけど、初めてみると嬉しいかも。

モズ (1 - 1)-4
 
このカップルはいつも同じ辺りで見る事が出来るのでありがたい。
オオヨシキリなんかに比べるとだいぶ接近することが可能だ。
鳥によって人間を許容出来る距離って違うんだろうな・・・
なんか、そういうのも十七音にまとめられると良いなと思った。



[作品自解]
下五の「ジジジジジ」はゼンマイ仕掛けの擬音のつもり。
ただ、実際の音がそれと完全に一致しているかと言われると疑問なんだけど。
まぁ、そんな感じ(笑)


 [作品写真データ]
モデル:モズ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:6.3
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。