なつのこいちょっとまったとさけびけり
信濃毎日新聞6月2日 「フォト×俳句」コーナーで優秀賞に選んで頂きました。
選者は坊城俊樹先生です。
ホームグランドである信毎の「フォト×俳句」に選ばれるのは久しぶり。
前回はなんと1月14日でした。 
実に半年ぶりか?

あんまり採用されないから、最近はホントに作品が向こうに届いているのかな?
などと心配をするまでに。
選者の坊城さんの講評はこんな感じ ↓ です。

夏の恋ちょっと待ったと叫びけり

まさか、これを選んで貰えるとは思わなかった。
確か締切ギリギリでヤケクソ的に作ったものだったような。

『ちょっと待ったぁ!』というのは、ねるとんでのカップリングパーティでの有名なフレーズ。
ミソサザイのこの真剣な表情が、なんだかそれに思えてさらりと作ったもの。

ミソサザイの囀りは恋の季節独特のものらしく。
特に尾羽を立てて鳴く時はかなり真剣なんだと誰かに聞いたような。
あの小さな体からよく、あの声が出るものだと毎度感心してしまう。

聞いた事が無い人には是非とも聞かせてあげたいミソサザイの囀りである。

写真は背景のグリーンの色調整に結構こだわった。
Lightroomで追い込んだものが採用されると単純に嬉しい。
現像作業が実は職人っぽくて好きだったりする。

 [作品写真データ]
モデル:ミソサザイ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/160
F値:10
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac



 にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。