かんしきのかめらはにこんかんこどり
遂にその姿をカメラに捉えました!
郭公(カッコー)は夏鳥で夏の季語、閑古鳥(カンコドリ)は郭公の傍題。
それにしても、閑古鳥と言われると開店休業の流行らないお店みたいでいけないな。

カッコウ (1 - 1)-2

 郭公は、声だけは毎朝聞いている。
家の周りでも普通にいるし、事務所にいてもその声は聞こえる。
が、しかし・・・その姿はどうしても捉える事が出来ないでいた。

鳥に興味が無い人でも、間違い無く聞けば分かる声が「郭公」と「鶯」だろう。
で、多分どちらも殆どの人が姿を確認した事は無いはずなのである(笑)
これで、郭公・時鳥・筒鳥のトケン三兄弟にリーチが掛かったぞ。
残りは難易度MAXの筒鳥だ。
明日は天気が回復しそうだから筒鳥探索に出かけようかな。

カッコウ (1 - 1)-3

で、今朝の事なんだけど。
このカッコウを見つけた頃に、黒長靴の変な人が登場したんだよね~
『お早うございます。何か来るんですか?』と、普通に話しかけてみたんだよね。
てっきり、バーダーだと思ったから。
そしたら、警察の方で現場検証に来たとか。
そのうち、鑑識の人も来てカメラで現場を撮していったのですよ。
ええ勿論、鳥の写真何かは撮ってないと思いますけど。

で、その鑑識のカメラは確認したわけじゃ無いけど多分Nikonだろうと(笑)



[作品写真データ]
モデル:カッコウ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。