なつたびのいろをとわれてまよいけり
「迷ひけり」って言葉はあるのかなぁ・・・?
迷っていることを言い切る。的な(笑)
ヘンテコな日本語かも。

まぁ気分というか何というか。
チゴハヤブサのオレンジを句にしたかっただけだから(笑)

チゴハヤブサ (1 - 1)-3

チゴハヤブサはハヤブサより少し小さくて、チョウゲンボウよりちょっと大きい(笑)
そして何より特徴はその下半身の色合い。
光がうまく当たっていないので写真の色はイマイチだけど。
実物はそれはそれは美しい。

チゴハヤブサ (1 - 1)-4

下半身の色合いもそうだけど。
キーキーと甲高い声が特徴で、聞けばすぐに分かると思う。
ハヤブサの声とは明らかに違う。
で、とにかく猛禽類なのである(笑)

チゴハヤブサ (1 - 1)
 
猛禽類の食事風景 ↑ は、なんともダイナミック。
補食されているのは多分鳥だと思うけど。
ムクドリとかカワラヒワとかかな?
不思議と雀を補食するって話しは聞かない。
いずれにしても食物連鎖の頂点に君臨する姿は神々しい。



[作品写真データ]
モデル:チゴハヤブサ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。