とうきょうのそらをおおたかまいにけり
「大鷹」は「鷹」の傍題で冬の季語。
それにしてもなぁ・・・・東京でオオタカを見るとは驚きだったな。
色々話しを見聞きしていると、オオタカの絶対数は増えて来ているようにも聞く。
猛禽類が存在出来るって事は食物連鎖が上手く成り立っているって証だから。
とても好ましい出来事ではある。

オオタカ (1 - 1)

鳥見も3年目に突入して、最初の頃は絶対に無理だと思っていた猛禽類の撮影も。
どうにかこうにか追えるようになってきた。
今回は某公園のボランティアスタッフの方が『おお!あれはハヤブサだ~!』
ってな感じで教えて貰って、慌ててレンズを向けた。
撮影してみたらハヤブサでは無くオオタカだと判明。

オオタカ (1 - 1)-2

画像は粗くなってしまうけど ↑ まぁ識別可能な写真にはなっている。
何事も経験値だな。
石の上にも三年という言葉があるので、あと一年は修行期間だと思って頑張ろう(笑)



[作品写真データ]
モデル:オオタカ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/2000
F値:6.1
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。