おおたかがさんどせんかいするあいだ
四六時中空を見上げているわけでも無く。
むしろ、空以外の所に注意が行ってるわけだけど。
他の鳥を探している最中にふと見上げると猛禽が旋回している。
慌てて レンズを向けるもなかなかフレームに入らない。
この時の何とも言えないもどかしさは経験者だったら分かってくれるはず。

オオタカ (1 - 1)-2
 
この ↑ 写真なんか、なんとなく大鷹と目が合っているような気もするし。
早く撮れよと言われているのかも知れない。
自分は鳥に雇われたカメラマンという立ち位置(笑)
鳥運はまあまあ有る方だし。

オオタカ (1 - 1)-3

空抜けなんだから簡単にピントが合いそうなもんだけど。
これがどうしてなかなか難しかったりするんですよ。

・・・って、これハイタカじゃないよね?
なんだかイマイチ自信がなくなって来たぞ。
多分オオタカで良いとは思うんだけどね~
違ってたらゴメンナサイね~(笑)


 [作品写真データ]
モデル: オオタカ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14 
シャッター速度:1/640
F値:5.6
ISO:500
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。