とりさかるまらそんまでのいっかげつ
まあ何と言いましょうか。
「鳥交る・・・・」という俳句を作って。
こういう ↓ 写真とかだと、あまりにもあまりにも・・・(笑)

170318チョウゲンボウ (1 - 1)-3
 
そうは言っても芸術だからなぁ・・・とか。
鳥の写真も3年目を迎えると。
単に枝に止まった状態では興味が湧かなくなってきて。
じゃあ飛んでいる姿を撮りましょうとなるのではあるが・・・

170317チョウゲンボウ (1 - 1)-3

案外簡単にこういう ↑ 写真も撮れるようになって来て。
まぁそれはそれで嬉しい事なんだけど。
前みたいに撮れた時の純粋な歓びが低下しているような・・・

170317チョウゲンボウ (1 - 1)-5

とにかく人間は贅沢な生き物で。
次へ次へと欲望は展開していく。
そうなるとレアなシーンって事で交尾写真なんかは貴重だったりもするし。

170318チョウゲンボウ (1 - 1)

カラスとのツーショットでなおかつ背中が綺麗に写っている写真。
こんなのはかなり出来が良いと自画自賛なわけで。
そんな話しをしていたら。
「流し撮り」という課題が降ってきた。
なるほど~
それは難題かも(笑)
というわけで・・・流し撮りチャレンジを始める事にした。


[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:250
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします