たべてねてほしはながれてとりさかる
一方のハヤブサは抱卵を始めたらしく動きが極端に無くなった。
こちらは、まだご覧の通り交尾の時期。
結構時間がずれいてるけど、それも含めて大自然の営みなんだと思う。

170320ハヤブサ (1 - 1)-2

判り難いかもだけど、獲物を二羽で分かち合う姿 ↑ がなんとも微笑ましい。
空中餌渡しの絵を撮りたいなとも思うけど。
なかなかこちらの都合通りにはいかない。

170320ハヤブサ (1 - 1)-3

鳥って何を考えているんだろう?
と、いつも思うわけで。
記憶とか感情とかの機能は備わっているのだろうか?
そんなのは大きなお世話だと言われそうだけど(笑)

170320ハヤブサ (1 - 1)-4

何はともあれツーショットの写真は好きだな。
これ ↑ 右がオスで左がメスです。
普段はその識別が出来ないけど、これは間違い無く断言出来たりして(笑)


雨が降ったり、陽が差したり、風が吹いたり。
交尾はそういうものと同レベルなのかなぁ・・・などと哲学的感傷。
時間って何だろう?とか歴史ってなんだ?
などと、鳥を見ながらグルグルと考えている今日この頃。



[作品写真データ]
モデル: カワセミ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします