あまあまのはるがほんのりしたにのる
ニュウナイスズメを見に行くと言われて。
う~む、ニュウナイスズメは普通にいるしなぁ・・・
と、躊躇していたんだけど、とりあえず行ってみた。
凄い数のカメラマンにビックリ(笑)

170325ニュウナイスズメ (1 - 1)
 
ただのニュウナイスズメで無くて、桜の花とのコラボ。
さらに、その中に器用に花びらを取って吸う個体がいるということ。
この個体が登場するとスターが登場って感じでシャッター音が鳴り響く。
それはそれは凄い状態(笑)

170325ニュウナイスズメ (1 - 1)-5

やっぱり一芸に秀でるってのは大事だな、などと思ったりして(笑)
ただ、ほかのニュウナイスズメは直接に花の蜜を吸っているわけで。
それを一々口に咥えて吸うってのは、効率が良いのか悪いのか?
どういう理由でこうなったのやら?

170325ニュウナイスズメ (1 - 1)-4

現地で見ていた時は、一羽のオスだけがそうしているのだと思っていたけど。
これ ↑ はメスの個体だから、どうやら花びらを咥え取るという芸は複数が可能みたい。
ただ、目立つのはやっぱりオスの個体だったりもする。

170325ニュウナイスズメ (1 - 1)-3

女子を真下から狙うという不届きのショットで申し訳ない(笑)
青空と桜とニュウナイスズメという組合せ。
これはなかなか絵になるなぁ。
と同時に構図にセンスが求められるわけで。
どうも自分が撮るものは、それほど褒められてものでも無いなぁと。

170325ニュウナイスズメ (1 - 1)-6

これはメスなんだけど。
この場所にオスが来て花びらを咥えてくれたらベストなんだけど。
春の賑わい満載って感じ。
鳥の写真も色々凝り出すとキリが無いものだと、しみじみ思う(笑)


[作品写真データ]
モデル: ニュウナイスズメ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:320
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。