ながきひやだれよりちかきばしょにいる
こちらに向かってくるシリーズ(笑)
色んな鳥でこの構図というか、
こういう絵をどんどん撮りたいなって思う。

170328モズ (1 - 1)-2

この姿勢からスタートするんだけど。
今のカメラは飛び出しに関してはほぼ完璧に撮影可能。
問題はどれだけフレームにいれ続けられるかと、フォーカスの問題。

170328モズ (1 - 1)-3

中央で捉えている事が出来ればC-AFでそこそこ追ってくれる事になってるのだが(笑)
これがなかなか難しい。
左右に動くものはそれほどでも無いんだけど。
前後に、とくに向かってくるのはなぁ・・・

170328モズ (1 - 1)-5

この時は自分的には十分に満足出来る絵になっている。
設定はそれほど変えているわけでも無いのだが。
何が違いを創り出しているのやら?

170328モズ (1 - 1)-6

もっともっと数を撮れば、色々な事が解ってくるに違いない。
どんな世界でも共通して言えるのは。
『数は質を凌駕する』という自分の座右の銘だ。
結局これに尽きるといつも思っている。
ゴチャゴチャ言ってる暇があれば一枚でも多く撮る。

170328モズ (1 - 1)-8

まぐれでも何でも、そのうち自分自身のノウハウになっていく筈。
早くそうなる事を祈りつつ(笑)




[作品写真データ]
モデル: モズ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。