たいようのいろにそろえてなつめけり
ノジコは俳句の世界では夏の季語。
水芭蕉も俳句の世界では夏の季語。
で、どちらも実際の感覚として夏の中にあるもの(笑)
だんだん水芭蕉が立ち上がってきている。

06 ノジコ (1 - 1)-2

ただ水芭蕉の花を撮すよりは鳥絡みが良いな。
というか、ただ鳥を撮るよりも花絡みの方が良いな。
という事(笑)


06 ノジコ (1 - 1)-3

毎年、この水芭蕉になんかの鳥が絡んでくれる(笑)
まだ水芭蕉も咲き始めなので変なゴミなどが付いて無くてとても美しい状態。
前日の雨からの晴天なので光りも良い感じ。


06 ノジコ (1 - 1)-4

水芭蕉に囲まれた鳥ってのも、なかなか良いぞ。
ここにノジコが来るのは初めてみた気がするのだけど。
ありがたいこと。



[作品写真データ]
モデル: ノジコ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/500
F値:6.3
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。