ぷりけつのどやがおといてあきうらら
「秋うらら」という季語は残りの十二音をどう使っても許されるような(笑)
なんかとっても好きな季語の一つ。
「プリケツ」とか「ドヤ顔」とか少し時間が経てば消えて無くなるような言葉。
その手の言葉は俳句に詠むのは如何なものか?って良く言われるけど。
まぁ、なでもありなんじゃ無いかなと。

07 エナガ (1 - 1)-2

格調高い俳句も好きだけど。
なんだかわけ解らない言葉遊びのような俳句も好きだな。
どっちも、それはそれで価値があるような。

11 エナガ (1 - 1)-2

何と言っても基本自己満足の世界ですからねぇ・・・
写真だって俳句だって「フォト×俳句」だって。
ぜ~んぶ、自己満足なんです(笑)
それで良いのです。


[作品写真データ]
モデル:エナガ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/640
F値:4.5
露出補正:+3/10
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。