たびどりのしょうこしゃしんやあきついり
秋黴雨(あきついり)なんて普通の人は読めないだろうなぁ・・・・
って、自分も読めないけど(笑)
秋入梅だと読めるし何となく意味も解る。
ようするに、ここのところの天候そのものなんだけどね。
しかも「つゆいり」と読まないで文字数の都合で「ついり」と読ませるわけで。
俳句の世界独特のご都合主義だな(笑)

21 ムギマキ (1 - 1)-2

「証拠写真」というのは、今度はバーダーの世界ではよく使われる言葉(笑)
自分が望む完全な絵では無いけど、とにかく対象の鳥であると認識出来る程度の写真。
まぁ、つまりこの写真の事。
これ、青空バックだったら綺麗なのになぁ・・・的な。

21 ムギマキ (1 - 1)-3

マミチャジナイも一緒に入ってくるのだけど。
マミチャのサイズだと案外簡単に撮る事が出来るのだけど。
ムギマキに関しては目で確認することが大変で大変で。
周りの人が凄い勢いでシャッター音を響かせているのに、全然見つけられない。
そんな事が何度も繰り返されて真面目に泣きそうになる。

21 ムギマキ (1 - 1)-4

それでも粘ってどうにかこうにか、この一連のカットだけを撮る事に成功。
ムギマキの滞在期間って2週間程度だろうか・・
自分のスケジュールの都合と天気の都合と色々合わせるとこれが最後?
とにかく証拠写真でも1枚撮れて良かった。

という一句。


そうそう、Lightroomが3日前から2017版にバージョンアップされた。
写真の展開速度が大幅に向上したみたいで、RAW現像のストレスがかなり軽減された。
あの遅さはマシンスペックだと思ってたんだけど、Lightroomの都合だったみたい。


[作品写真データ]
モデル: ムギマキ
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.5
露出補正:+7/10
ISO:320
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2017 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。