ちゅうちょなくふみだすゆうきはつしばい
いつまで新年の季語を使おうか・・・・
そろそろお仕舞いでも良いのかな?
冬の季語に戻ろうかな。
毎年同じ事を考える。
どうも新年の季語は使い難い。


06 オオバン (1 - 1)-2

オオバンの足ってこんなにマジマジと見たことが無い。
というか、普通は水中に隠れているから見られない。
氷上を歩いているその姿はなんとメタリックなんでしょ。
ロボットみたいだな。

06 オオバン (1 - 1)-3

見ている限りでは氷上を歩くのも上手と言えば上手。
迷う事無く足を踏み出している。
これが人間だと、色々考えてしまって次の一歩を踏み出せないで。
やがて及び腰になってひっくり返る・・・的な。

人生いつでも初舞台なんだよねぇ・・・
という含蓄ある一句(笑)




[作品写真データ]
モデル:オオバン
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/640
F値:5.6
露出補正:ゼロ
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。