よろこびのいろをおさえてはるのそら
いつもはカメラの設定はビビットにしているんだけど。
この時はあまりにも天気が良くて、ビビットにしておくと空の色は異様に青くなるし。
ヤマヒバリの黄色はえらく鮮やかになってしまうので(笑)
多分、鳥を撮るようになって初めてナチュラルで現像した。

08 ヤマヒバリ (1 - 1)-4

光の加減で色は結構変わるから、どれが本当の色?と聞かれてもよく解らない。
そうなると、時分の印象に残っている心象カラーみたいな話になるのかな。
もう少し、この黄色は鮮やかだったようにも思えるのだが(笑)

08 ヤマヒバリ (1 - 1)-5

とはいえ、これくらいの方が何となく画像として収まりは良いのかな?(笑)
そもそも、PCのモニターによってもだいぶ雰囲気は変わるし。
紙に印刷すればまた違う色で表現されそうだし。
あまりドギツイ色にならないように注意しなきゃね。

ヤマヒバリに関しては、最初の頃は人もいなくて、独りで撮ってたりしたから。
結構近くで撮れたんだよなぁ・・・
良い感じでポージングしてくれたり(笑)
やっぱり小鳥は可愛い。


[作品写真データ]
モデル:ヤマヒバリ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
シャッター速度:1/2500
F値:5.6
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

これはプロキャプチャーという機能を使っての撮影でした。


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。