こうがそのふるさいずとかはるうれい
俳句をなめるなよ!とか誰かに言われそう(笑)
もっか思案中なのはSONYのα7RⅢなんてどうなんだろう?
ってところ。
4240万画素のフルサイズミラーレスなんだけど・・・
問題は価格とフォーカス速度。

10 キレンジャク (1 - 1)-2

被写体は主に野鳥なので、やっぱり高画素の方が良いような気がして。
それから早朝とか夕方だと高感度も欲しいし。
今のカメラでもっと精進しろという声も聞こえるけど。

10 キレンジャク (1 - 1)-3

ひょっとしたらトータルバランスでは今のシステムの方が良いのかも知れないし。
実際使って無いから判らないんだけどね。
このレンジャクの質感とかこれ以上は無理だもんなぁ・・・

10 キレンジャク (1 - 1)-4

4000万画素もあればトリミングしても結構イケそうだしね。
悩むな~
ただ・・・フルサイズのカメラだとレンズが巨大なものになりそうだし。
それは避けたいし・・

あ~~~延々悩み続ける今日この頃。



[作品写真データ]
モデル:キレンジャク
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/800
F値:4.5
露出補正:+7/10
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。