やまざくらいけのふちよりとりあつむ
鳥の写真も背景によって随分と趣が変わるなぁ・・と。
これ ↑ なんて、結構一瞬だったからピントを合わせるのに必死だった。
頼む~!って感じ(笑)

04 キビタキ (1 - 1)-3

こういうの ↑ も、普段だったら鳥を大きくトリミングしちゃうけど。
水芭蕉の中にいる雰囲気を描きたくなるというものだ。
というか、こうなると大きな紙にプリントして飾ってみたくもなる(笑)

04 キビタキ (1 - 1)-5

これ ↑ はとてもお気に入りの1枚で、ピントバッチリ。
綺麗だぁ・・・
やっぱり小鳥を写している時が至福の時だなぁと再確認。
猛禽も悪くは無いけど・・・やっぱり小鳥だな(笑)



[作品写真データ]
モデル:キビタキ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/2500
F値:4.0
露出補正:無し
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。