かろうやかにひくきいちからなつにいる
暦の上では既に夏なわかけで、そうすると使うのは夏の季語なんだけど。
写真に写っているのは「サンショウクイ」と「山桜」でどちらも春(笑)
実際の撮影は5月5日なのでまさに立夏当日。
まぁデジタルに季節が一気に変換するわけでもないので当たり前の景色ではあるけど。
サンショウクイと山桜のセットが撮れるってのは幸せだ~(笑)

05 サンショウクイ (1 - 1)

サンショウクイがこの高さで撮れるだけでもラッキーと言えばラッキーなわけで。
しかも至近距離だし。
欲を言えばもうちょっと左右どちらかに顔を振って欲しかったけど(笑)

05 サンショウクイ (1 - 1)-2

ともかく、フィールドにカメラを持って出ていれば、何かに巡り会うわけで。
そう考えるとやっぱりカメラは手持ちに限るなぁという結論(笑)
今のシステムが自分の行動パターンには最適なんだと再確認する。
三脚の人がセットしている間に大概は取り終わっているからなぁ・・



[作品写真データ]
モデル:サンショウクイ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.0
露出補正:無し
ISO:320
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。