ろくがつのせおとのなかをすすみけり
なんとも微笑ましいというか・・・愛らしい姿。
こんな処にも幸せがしっかりと存在しているかと。
歩行訓練か?というような絵柄になっているけど。
実は結構すばしっこく動いていたりもする。

2018.06.01 コチドリ (1 - 1)-2

この ↑ 写真の足の雰囲気が一番頑張っている感満載かも(笑)
親の凜とした姿もなんだか頼もしい。
大分遠くで行われていたやり取りなので大トリミング。

2018.06.01 コチドリ (1 - 1)-3

コチドリは親の方でさえ、保護色というかなんというか河原でその姿を探すのは案外難しい。
一度見失ってしまうと次に見つけるのがまた大変だったりする。
まして極小サイズのヒナに至っては(笑)
まぐれでもなんでもこうして撮れているのがラッキー。


[作品写真データ]
モデル:コチドリ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:4.5
露出補正:ゼロ
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング無し
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。