ひとりみのしょくたくかざるあきのあじ
「独り身の食卓飾る秋の味」・・・・って何だろう?的な(笑)
ミサゴが抱えている魚はヘラブナ?鯉?マス?
そこそこにサイズ感のある淡水魚である事は間違い無い。

2018.10.09 ミサゴ (1 - 1)-2

ミサゴが魚を抱えて旋回してたらトビにちょっかい出されて鬼ごっこ。
トビは魚を横取りしょうとしているのかな?
単に縄張り意識かな?

2018.10.09 ミサゴ (1 - 1)-3

ミサゴの方が力は上なんだろうな。
ずっと魚を抱えたままだけど逃げ切ったし。
何はともあれ、こういう絵はなかなか良いかも。

2018.10.09 ミサゴ (1 - 1)-4

実際のところは、この時はガスが出ていて肉眼では煙っている感じ。
仕方無いのでLightroomの「かすみの除去」で現像処理。
ちょっと無理があるけど、小さい画像だと気にならないか。
何より空抜けになってないのが良い。

2018.10.09 ミサゴ (1 - 1)-5

ちなみに真上に来たときのはこれ ↑ なんだけど。
この時はトビは登場してなかったんだよなぁ。
ミサゴが湖の上を旋回してたらどこからともなくトビが現れたんでした。
出来ればクマタカとかオオタカに登場して貰いたいんだけどね(笑)



[作品写真データ]
モデル:ミサゴ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.0
ISO:800
露出補正:+3/10
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。