あわゆきのかわもにとどくまでのゆめ
雪+ハヤブサの絵を今年は撮る事が出来た。
こういう写真って条件が色々揃わないと撮れないからラッキーだったかと。
降っている雪が認識出来る写真はこれ一枚。
この後、すぐに小降りになってきて写真には写り難くなってしまった。

2019.03.14 ハヤブサ (1 - 1)-3

似たようなアングルでの写真だけど、時間が少しずれている。
この頃は同じコースをハヤブサは選ぶ傾向があるので、だいたい似たような絵に(笑)
それでも背景が雪ってのは特別感があって良いかと。

2019.03.14 ハヤブサ (1 - 1)-4

こういう写真 ↑ も何度も撮っているわけで。
それでも雪だと何とも言えないおもむきがあるなぁ。
フォーカスが案外使える状態になってきたので簡単に撮れたような。
雪が降っている状態だと、手前の雪にピントを持って行かれるので難しい。

2019.03.14 ハヤブサ (1 - 1)-5

考えてみれば、この先6月頃までハヤブサ観察は続くわけで。
濃い緑が背景に変わって行くってのも凄い事だよなぁ・・・
季節の移り変わりをハヤブサと共に過ごすわけだ。



[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1X
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:7.1
露出補正:
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。