とりのすをゆびさすひとのまえをとぶ
そう言えば、「鳥の巣」って春の季語だったことに気付いた(笑)
ついでに言えば「抱卵」も傍題として存在している。
そりゃそうだよなぁ・・・

2019.03.23 ハヤブサ (2 - 2)

今の時期はハヤブサの動きが一番にぶい時期だな。
概ね2時間おきに抱卵の役を交代する時に一瞬飛ぶだけ。
あとは一日中観ていてもたいして動きは無い。
ヒナが孵ってからが勝負だな。

2019.03.20 ハヤブサ (1 - 1)-4

去年までと違うのは、流し撮りをしているところ。
ハヤブサの飛ぶコースはだいたい決まっているので。
まあまあ狙えない事は無い。

2019.03.20 ハヤブサ (1 - 1)-2

背景によって絵が変わるんだけど。
もうしばらくして芽吹きが始まれば綺麗な流し撮りになるに違いない。
今は練習だと割り切って何度もトライするのみ。




[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1X
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/80
F値:8.0
露出補正:
ISO:80
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。