こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > ハヤブサ

じゅうななのいわいのまいやはるあつし

『誕生日おめでとう! いくつになった?』『十七歳です』
折角の誕生日なんだから、何かお祝いにパフォーマンスしてくれても良いのになぁ・・
なんて言ってたらこうなった(笑)
それにしても十七歳かぁ・・・
なんとも羨ましいというかなんというか。
まぁ大人として羨ましがってはいかんのだが(笑)

21 ハヤブサ (1 - 1)

餌渡しの絵を撮りたいのに、なかなかそれをしてくれなくて。
今日はもうダメだなぁ・・・
そもそも暑すぎる
帰ろうか・・

21 ハヤブサ (1 - 1)-2

それでもと、ダラダラと粘っていたらこうなった。
『水浴びかも!?』と、走り出したのも十七歳の彼。
そうかも!と自分も走る(笑)
なんせ装備が身軽なので一番に動けたりするのだが。

21 ハヤブサ (1 - 1)-3

ハヤブサは何度も何度も川の水を飲んでいたぞ。
いつ飛び出すのかじっとファインダーを覗き続ける。
これ結構手持ちだときついけど。
周りの人達の装備の重さに比べたら贅沢な話だろう。

21 ハヤブサ (1 - 1)-4

それにしても・・・・
この画像の解像度には不満が残るわけで。
なんともモヤっとした絵になってしまって。
ピントが合っているのかいないのか?
午後の陽射しだから仕方無いのかなぁ・・・

気になるのは誕生日を迎えた彼の絵だな(笑)
きっと素晴らしい作品になっているんだろうなぁ。

あらためて、十七歳の誕生日おめでとう。
今しか出来ないことを今しましょう。
あっという間に時は過ぎて行くものだから。



[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/800
F値:4.0
露出補正:+3/10
ISO:500
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。






はなびえやせいぎょふのうのかぜのなか
こんなところにハヤブサ??
と、車で移動中の出会い。
慌てて車を止めてレンズを向ける。

05 ハヤブサ (1 - 1)

ほぼ同時にカットインしてきたもう一羽。
え?いったい何が起きてるんだ??
ファインダー超しなもので状況判らず。
とにかくシャッターを押す。

05 ハヤブサ (1 - 1)-2

餌渡しをしたのか、餌を横取りされたのか?
なんだか判らないけど。
残った絵は、かなりの迫力(笑)
しかも早朝の風景だから色が綺麗。

05 ハヤブサ (1 - 1)-3

やっぱり距離が近いってのはアドバンテージだ。
こんなのよく撮れたもんだと自分で感心したりして。
ISOが1600まで上がっているのでちょっとノイズがうるさいけど。
この絵柄だとノイジーの方がむしろカッコいいような。


[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.0
露出補正:+7/10
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。



はるやすみはーどろっくをふみつけろ
なんか、このハヤブサの表情を見ていたらジーンシモンズを思い出した。
KISSのボーカリストで派手なパフォーマンスで一世を風靡した。
たしか自分が中学生の頃だったような・・・

20 ハヤブサ (1 - 1)-2

それほどハードロックが好きだったわけでもなく。
というか・・・むしろ苦手だったかも(笑)
フォークの人でした。

20 ハヤブサ (1 - 1)-3

ハヤブサはホント色々な表情を見せてくれて飽きない。
野性味溢れる素材であることは間違い無いな。
多分、被写体としてはエナガと同じくらいシャッターを押していると思う。


[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/500
F値:5.0
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

にかいめのきんきゅうじたいはるあつし
今の時期は冬鳥から夏鳥への移行時期ってこともあり。
なかなか撮る鳥がいない。
ので・・・ハヤブサ(笑)

18 ハヤブサ (1 - 1)-2

とは言っても、ハヤブサも現在抱卵期に入り動きが一番鈍い時だったりもする。
間違い無く抱卵期に入っているんだけど・・・
まだ交尾もしてたりもする。
どういうメカニズムなんだろう?

18 ハヤブサ (1 - 1)-3

お昼間近にもう一度チョロッと寄ったんだけど。
その時に、多分ここで育ったワカが飛来。
すかさずスクランブル発進という絵。
鳴き方も尋常じゃなかったな。

18 ハヤブサ (1 - 1)-4

動きが無いせいだと思うけど、カメラマンも自分ともう一人の方だで。
天気の良い日曜日ではあるけど閑散としている。
向かってくるハヤブサにピントは合わないな。
カメラの設定は一応それ用にはしているけど。
メーカーが言うほどの効果は無いかも・・・
ってか、実力不足か?

それより何よりもっと解像しないものかと忸怩たる思い。
もっともっと・・と追いかけるのは切りがないけど。
色々な条件がトレードオフの関係にはあるけど・・・
暇な時にYouTubeで他のカメラの解説動画を見続けたりして・・


[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/320
F値:5.0
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。




しゅんこうやほんのわずかなあきじかん
どうやら抱卵を始めたらしい・・・
けど、交尾もしてるらしい・・・(笑)
こちらはメチャメチャ仕事が忙しくて鳥見もままならないんだけど。
ハヤブサ達は順調に時を過ごしているようで安心。

12 hayabusa  (1 - 1)-2

この時期は一番動きがなくなる時期だと思うけど。
現地について、まもなく飛び出してくれた。
ありがたや~(笑)

危うく写真が無くてブログ更新が止まるところだったぞ。
ほんのわずかな空き時間にこんな写真が撮れる環境に感謝。
という一句。


[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.0
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ