こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > ウソ

やまわらうひとめきにせぬくいしんぼう
毎年の事ではあるが・・・
追い詰められてる感がハンパ無いぞ。
果たして間に合うのだろうか?
真夜中まで仕事して、午前中にチョットだけ鳥見して(笑)

12 ウソ (1 - 1)-2

ホントかよ?ウソだろう?・・・的な(笑)
しかし、こんなに花芽をガシガシと食べちゃって大丈夫なのかね?
自然界のバランスは保てているんだろうか?
集団で食い散らかしているウソの群れを見る度にチョット不安になったりして。



[作品写真データ]
モデル:ウソ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/320
F値:5.0
露出補正:無し
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

すこしだけひととちがえてはるのふく
別に服を着ているわけでも無いのだが。
「ウソ」という鳥の中に「赤ウソ」と呼ばれる個体がいる。
別の種類だという説もあれば、みんな一緒で単なる個体差だという説もあったような。
色白の人もいれば、浅黒い人もいる的な(笑)

23 ウソ (1 - 1)

なかなかツーショットが撮れないで苦労したんだけど。
なんとなくこれで ↑ で判るのでは無いかと。
右奥に見えるのが普通の「ウソ」のオス。
で手前左が多分「赤ウソ」だと思う。

23 ウソ (1 - 1)-2

これ ↑ なんかでも違いが出ているかと。
同じ群れの中にいるから、本人達はその違いを認識しているかどうか(笑)
まあ、どっちでも問題ないんだろうけど。
ちなみにメスはこちら ↓ の写真で判るように全然色が違う。

23 ウソ (1 - 1)-4

図鑑を見ていると色々書かれているけど。
どこまでの線引きなんだろうなぁ?
何はともあれフィールドは賑やかでなによりだったりもする(笑)


[作品写真データ]
モデル:アカウソ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/640
F値:4.5
露出補正:+3/10
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

はつゆきをよろこぶこえによばれけり
初雪ってのは何とも微妙で。
子供のように移動する距離や場所が限られていれば自分の居場所で初雪カウントだろうけど。
大人になって車で移動出来ると、行った先が雪だった・・・的な(笑)
何はともあれ、雪の便りが嬉しいかと言われればそうでもない。


22 ウソ (1 - 1)-2

そんなわけで、そういう俳句に「ウソ」を掛け合わせると面白い。
俳句で肯定しておいて・・・写っている鳥はウソ。
何を伝えたいか判るかな?(笑)

作品に仕上げたウソは、あの細かい枝を縫ってよくぞウソの目を出したものだ。
我ながら天晴れ(笑)



[作品写真データ]
モデル: ウソ
カメラ: Panasonic DMC-GX8
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/640
F値:4.0
露出補正:33/55
ISO:320
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2017 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。


すたみなもひとそれぞれのかぜよぼう
いちいち言い訳する必要も無いのだが・・・・
たった十七音がなかなか出て来ない。
とりあえず、今風邪の真っ最中というところで(笑)

10 ウソ (1 - 1)

単独でウソがいた。
しかもメス。
なんとなくウソって群れでいる雰囲気があるんだけど。
どうしたんでしょ?

10 ウソ (1 - 1)-2

大きなお世話だと言われそう。
ウソとかシメとかイカルとか・・・このフォルムの鳥達の鳴き声は結構好きだな。
なんとも言えない趣がある。

10 ウソ (1 - 1)-4

それから、このウソの食い散らし感満載の食べ方(笑)
これも独特だよな~
口の周りに食べ物のカスをいっぱい付けている。
なんとなく恥ずかしげな表情とともにウソらしい・・・



[作品写真データ]
モデル: ウソ
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/400
F値:4.0
露出補正:0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2017 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

あきすむやしごとゆうせんするどよう
秋の天気は変わりやすい・・・・?
曜日の感覚は、まだしっかりとあるわけだけど。
何よりも晴れているかどうかが問題だな(笑)

02 ウソ (1 - 1)

ウソは俳句の世界では春の季語。
夏の時期は高原で繁殖しているらしい。
誰がどういう理由で「ウソ」なんて名前をつけたのだろう?

02 ウソ (1 - 1)-2

オスのウソ ↑ なんだけど、ピンクの色合いがとても綺麗。
そして、鳴き声は人間の口笛にかなり似ていると思う。
それほど警戒心が強い方でも無いので、撮れる時はかなり至近距離で撮れる。

02 ウソ (1 - 1)-4

こちらは ↑ ウソのメス。
比較すればかなり地味だよね。
鳥にしても他の動物でも、メスは比較的地味な色合いだったりするのが特徴。



[作品写真データ]
モデル: ウソ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/400
F値:4.5
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ