こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > ハチクマ

にぎやかなみなみしゃめんやのわきあと
台風の後だからきっと大量に飛ぶだろうと踏んだけど。
時期的にサシバの渡りは終わっていたようで。
時々ノスリが現れるだけ・・・

2018.10.01 ハチクマ2

結構近い距離を飛んでくれたこの鳥の正体が分からなくて。
色々調べて、結局知り合いに教えて貰った答えが「ハチクマの幼鳥」
言われて再び調べれば確かに似たような写真があちこちで出てくる。
ハチクマは個体差もあるしオスメスでも違うし年齢でも見た目がちょっと違う。


2018.10.01  ハチクマ

群れじゃなくて単独で渡って行くのだろうか?
若いのに偉いな~
などと感心したりして。



[作品写真データ]
モデル:ハチクマ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1000
F値:4.0
ISO:400
露出補正:+7/10
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

よびかけにきたいどおりおうすごろも
ハチクマも随分と個体差があるようで・・
この個体はひょっとして初めて見るのかな?
なんか色目が珍しいような。

20118-07-04 ハチクマ (1 - 1)-2

撮影している時は真っ黒でひょっとしてトビかな?
と思いながらシャッターを押していたんだけど。
現像でシャドウをあげてトリミングしたら、多分ハチクマだろうと。

20118-07-04 ハチクマ (1 - 1)-3

ほんの一瞬のお出ましだったんだけど。
どうにか写す事が出来た。
空抜けなのが残念だけど贅沢は言ってられないや。
20118-07-04 ハチクマ (1 - 1)-4

実際はこんな ↑ 感じなんだけどね。
もっと黒いかも(笑)
トビのケースもあるんだけど、とにかく撮って置いてから判断。
とりあえず鳥の写真があって良かった(笑)




[作品写真データ]
モデル: 睡蓮
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.5
ISO:250
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

まえぶれはいっさいなくてとつじょなつ
ハチクマの出現を待っているんだけど。
全く前触れ無く気が付くと目の前を飛んで行く。
ってか、目の前に浮いている・・・的な(笑)
パチンコだって大当たりの前に前兆パターンみたいなのがあるのにね。

20118-06-26 ハチクマ (1 - 1)

そう言えば、もう何年もパチンコなんてしてないけど。
昔はよくやってた時期があったっけ。
鳥見はパチンコにかなり似ているところがある。
特に猛禽類なんて一発台の雰囲気だな。
営巣中の餌渡しとかだったらセブン機で、エナガとかはハネモノ的な・・
って、わかる人しかわからないネタだけど(笑)


20118-06-26 ハチクマ (1 - 1)-2

目の前の至近距離を飛んだ時なんて、アドレナリンが出まくりだろうな。
で、それが上手く撮れた日には。
そして依存症になっていく。


あの赤い鳥に至っては・・・・
どこにいてもキョロキョロ~って幻聴が聞こえてくるし。
ヤバいな~(笑)




[作品写真データ]
モデル: ハチクマ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:6.3
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。


このやまのむこうのやまもなつのやま
おっ!これは名句かも?(笑)
いやいや迷句でしょ・・・的な。
そこかしこに完全な夏が来たっていう事なんだけど。
どうなんでしょ?
類句はすでにあったりするかな?

2018-06-19 ハチクマ (1 - 1)

それにしても、このハチクマは近くを飛んでくれる。
多分メスだと思うんだけど。
オスは目が黒くてメスは目が黄色で合ってるかな?
それとも幼鳥?
猛禽類の識別はいつまでたっても怪しい(笑)

2018-06-19 ハチクマ (1 - 1)-3

とりあえず近所だから空き時間にちょいと観察するには良いなぁ。
ハチクマのテリトリーというか縄張りってどの位の距離なんだろうな?
今日はオスメスがセットで飛んでいるところに、イマイチ識別不明の猛禽が何羽かいたし。
猛禽ポイントなんだろうなぁ。



[作品写真データ]
モデル: ハチクマ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:5.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。





このさきになにがまつやらとざんぐち
「登山口」という季語だけど。
これは「登山」の傍題。
アルプスなどの登山口を前提にしているんだろうなぁ・・
里山にも勿論登山口はあるわけで。
こっちは一年中開いているといえば開いているから季語にはならないか(笑)

2018-06-16 ハチクマ (1 - 1)-5

ハチクマがサービスで旋回してくれたり、低いところを飛んでくれたり。
おかげで良い絵が撮れた。
これ以上となると、次はどんなものを狙えば良いのだろう?(笑)

2018-06-16 ハチクマ (1 - 1)-6

空抜けでは無い絵にチャレンジだな。
とすると・・・どこで待てば良いのか?
どこに可能性があるのか?
色々考える必要が出てくる。
欲が出てくる間は鳥撮りも楽しめるというものだ(笑)




[作品写真データ]
モデル: ハチクマ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:8.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ