みとどけることできなくてとりのこい
ヤマセミは俳句の世界では夏の季語。
白と黒の色合いにしては妙に美しい鳥で多くのバーダーがその姿に魅せられている。
これ ↑ はヤマセミのメス。

18ヤマセミ (1 - 1)-2

 メスはクチバシが白いというかシルバー。
オスは黒い。
それから首元が真っ白なのがメスで、オスはオレンジが少し差し色として存在する。

18ヤマセミ (1 - 1)-3

なかなか警戒心が強くて撮影するのには困難が伴うわけで。
こうして写す事が出来ているだけで感謝だなぁ。
生きてて良かったと大げさでなく思ったりして。
鳥見をするようになって間違い無く自分の人生は豊になっている。


[作品写真データ]
モデル: ヤマセミ メス
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/320
F値:5.6
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。