こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: フォトコン

常連の大法螺吹きや秋日和
フォトコンに投句して選外になった作品。
これ個人的にはとっても好きな作品なんだけどなぁ。
ちょっと写真がJPEGファイルしかなくて画質がイマイチかなぁと。

自選の句はあてにならないって事かな?
「フォト×俳句」って、写真と俳句のクオリティが求められると思うけど.
写真に関してはどのくらいのクオリティを出せば良いのかな?
印刷したとしても、今までは最大2Lサイズだし(笑)

まぁ、個人的にお気に入りって事で良しとしましょう。




 にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

記念日を気付かぬふりの紅葉かな
今月フォトコンに応募した作品の一つ。
今月のフォトコンの締切は先週の月曜日10日。
最終予選・佳作・入選等々の場合はハガキが届く。
フォトコンの場合はハガキが届くのが案外早くて、締切の日から三日後位には届く。
というのが今までの経験値。

今月は一週間経っても何も来ない。
って事はつまり、全ボツ(泣)

まぁ無理も無いかなと思われる作品の数々・・・
自分の俳句って後で読み返すとメチャメチャ恥ずかしい。
っていうか意味不明。

これなんかもそうだよな。
これを選べというのは無理があるな。
まぁ、そういう月もあるさと切り替えて次に進みましょう。







 にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

進む足止まる足あり秋の山
ヤバイなぁ・・・完全に風邪引いた。
ここのところ、とんでもなく寒い日が続いたのがいけなかったか。
この年になってくると、一度風邪を引くと回復までの時間が長い(泣)

週末はカメラをもって長野の里山をウロウロしようと思ったけどダメかな。
ってか、クマがあまりにも多く出没しているようで怖くて山に行けないけど。

この作品はフォトコンに出して選外になったもの。
戸隠トレランレースの時の一コマ。
レースだと、同時に多くの人が山に入るのでクマの心配もあまり無いと思われる。
そういう意味でレースは安全に山を楽しむ一つの方法でもある。

特に順位とかタイムなんか気にもしてないので。
こうやって写真を撮りながら制限時間無内にゴールすれば良い(笑)



[写真解説とデータ]
カメラ:RICOH GR
露出時間:1/1000
絞り:4.3
F値:f/4.5
ISO:100
WB:自動
露出プログラム:プログラムオート
露出バイアス:-0.3
エフェクト:無し




 にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

秋の夜や耳鳴り少し手酌酒
フォトコンに投稿して選外になった作品。
上五を切れ字の「や」で切る。
中七と下五で意味が通っていれば三段切れとは言わない。

手酌酒で日本酒を飲んでいる時になんだか耳鳴りがしたって意味なんだけど。
これって表現の仕方としては三段切れのようにも思える。
どうなんだろう?

それと、季語の説明になっていると言われればそうかも知れない。
「秋の夜」で寂しいから一人で手酌酒。
っていうか、多分これって類想類句が多そうだなぁ・・・
と、今になると思える(笑)

 [写真解説とデータ]
カメラ:RICOH GR
露出時間:1/6
絞り:3
F値:f/2.8
ISO:800
WB:自動
露出プログラム:プログラムオート
露出バイアス:±0
エフェクト:無し



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

バスを待つ緩き時間や秋麗
フォトコンの12月号に応募して最終予選に残ったもの。
最終予選ってのは佳作の下。
フォトコンは1・5・6・7と今年は4回入選してあとは佳作が1回と最終予選が5回で完全ボツが2回。
なかなか中谷先生の選択眼に一致しないようである。

そう言えば、信毎の「フォト×俳句」も坊城さんに選んで貰うことが圧倒的に多くて、たしか今年は一度しか中谷さんには選んで貰ってなかったような・・・

それはつまり、ヤバイなぁ・・・・
本日締切の「フォト×俳句全国選手権」も中谷さん選者だしな。
今までの流れからすると、中谷さんに選ばれる事は無さそう・・・

とは言うものの。
まだまだ自分の「フォト×俳句」も始まったばかり。
気長に作り続ける事としよう。


[写真解説とデータ]
カメラ:RICOH GR
露出時間:1/1000
絞り:4
F値:f/4
ISO:100
WB:自動
露出プログラム:プログラムオート
露出バイアス:±0
エフェクト:無し



 にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ