こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: 初出

さんかくとまるだけでかくなつちかし

トラフズクの一番子。
第一子は成長が早いようで一羽だけ別の木で過ごしていた。
顔付きも明らかに違う。
残念な事に親を見る事は出来なかった。

19 トラフズク (1 - 1)-6

人間と違って動物たちは成長が早い。
人間は20年経ったところで相変わらず親がかりだったりするからなぁ・・
なんかしみじみと感じてしまう(笑)

それはそうと。
本日は25日で月刊俳句界の発売日なんだけど。
最近ずっとボツが続いている(泣)
やっぱりボツになると寂しいものだなぁ・・・と。
まぁ俳句がやっつけというか、適当というか、取りあえず並べた十七音だから仕方無いけど。
俳句の方ももうちょっと頑張ってクオリティを上げなきゃだな。



[作品写真データ]
モデル:トラフズク
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.5
露出補正:無し
ISO:250
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

はるうれいつみきのいえのあるじかな
木にツミが止まっている・・・
ツミが木に・・・
ツミ木・・・的な(笑)

21 ツミ (1 - 1)

そう言えば、ツミって初見&初撮りではないですか(嬉)
小さいねぇ。
なのにやっぱり猛禽なのかカッコいいね~

21 ツミ (1 - 1)-2

チョウゲンボウなんかは頻繁に見る事が出来るけど。
ツミはなかなか見る事が出来ないのは地域の問題なのかな?
鳥の生息分布って面白いからなぁ・・
探せば案外近所にいたりかもだけど。




[作品写真データ]
モデル:ツミ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.5
露出補正:+7/10
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ずじょうよりさいごのじゅもんなつちかし
こうして見ると ↑ どう見ても魔法をかけようとしている姿に見えて来る。
ハンドパワーとか(古い?)
すごい爪だよね~
これ、ところで目は見えているのかなぁ?

21 トラフズク (1 - 1)

更にグググッと押し込んでくる呪文。
いったいどんな魔法をかけようとしているのやら?
身動き出来なくなる魔法とか、目潰しの魔法とか、そんな感じかな?(笑)

19 トラフズク (1 - 1)-3

キッチリと魔法をかけてやったぜ! って感じの表情 ↑ かな。
鳥を始めとする生き物と会話が出来たら面白いかもな。
出来たらそういう魔法をかけてもらえると嬉しいのだが。


[作品写真データ]
モデル:トラフズク
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/160
F値:4.5
露出補正:+3/10
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

かんげいかきょぜつかをとうはるあつし
フクロウと某所で一対一になる。自分の他には誰も人はいない。
この ↑ 表情は、『よく来たね』とい歓迎なのか。
それとも、『ここはお前の来る処では無い、帰りなさい』という拒絶なのか。
何はともあれ、その存在感は圧倒的だったりして。
これ以上近づくと襲われるかも?なんてビビったりして。

19 フクロウ (1 - 1)

少し回り込みながら間合いを詰めると。
完全にこっちを意識してるし・・・
まあ、お邪魔な存在だろうなぁ。
チョットだけお姿を記念に撮らせてねと念じながらシャッターを押す。

いよいよフクロウの季節到来でもある。



[作品写真データ]
モデル:フクロウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/200
F値:4.5
露出補正:無し
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

じゅうななのいわいのまいやはるあつし

『誕生日おめでとう! いくつになった?』『十七歳です』
折角の誕生日なんだから、何かお祝いにパフォーマンスしてくれても良いのになぁ・・
なんて言ってたらこうなった(笑)
それにしても十七歳かぁ・・・
なんとも羨ましいというかなんというか。
まぁ大人として羨ましがってはいかんのだが(笑)

21 ハヤブサ (1 - 1)

餌渡しの絵を撮りたいのに、なかなかそれをしてくれなくて。
今日はもうダメだなぁ・・・
そもそも暑すぎる
帰ろうか・・

21 ハヤブサ (1 - 1)-2

それでもと、ダラダラと粘っていたらこうなった。
『水浴びかも!?』と、走り出したのも十七歳の彼。
そうかも!と自分も走る(笑)
なんせ装備が身軽なので一番に動けたりするのだが。

21 ハヤブサ (1 - 1)-3

ハヤブサは何度も何度も川の水を飲んでいたぞ。
いつ飛び出すのかじっとファインダーを覗き続ける。
これ結構手持ちだときついけど。
周りの人達の装備の重さに比べたら贅沢な話だろう。

21 ハヤブサ (1 - 1)-4

それにしても・・・・
この画像の解像度には不満が残るわけで。
なんともモヤっとした絵になってしまって。
ピントが合っているのかいないのか?
午後の陽射しだから仕方無いのかなぁ・・・

気になるのは誕生日を迎えた彼の絵だな(笑)
きっと素晴らしい作品になっているんだろうなぁ。

あらためて、十七歳の誕生日おめでとう。
今しか出来ないことを今しましょう。
あっという間に時は過ぎて行くものだから。



[作品写真データ]
モデル:ハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/800
F値:4.0
露出補正:+3/10
ISO:500
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
リミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。






このページのトップヘ